ひとりぼっちは寂しいブログ

スマブラ/アニメ/スプラ/格ゲー/その他諸々/Twitter @song1000

2017冬アニメ 感想

 

では書きたくてうずうずしていた2017冬アニメいきます。最近の中では見てた本数が一番多かったクールだと思う、まだ数えてないけれど。

放送前に期待していた順でやっていきます。評価は5点満点で。

 

 

3月のライオン

4.4点

f:id:song1000:20170413140308j:plain

2クール目。

原作が続いてるマンガのアニメ化となると、終盤をアニメオリジナル展開にして綺麗にまとめてはい終わり解散!ってのが多い中で、そんなこともせずご丁寧に2期の発表までして原作ファンを安心させてくれるいいアニメ。ちなみに昔から原作買ってます(古参アピ)。

ただ原作だと文字の情報量がとてつもなく多いので(種類で言ったら違うが文字の多さは銀魂レベル)アニメの方が見やすい人はもしかしたら多いのかもしれない。

一番見たかった○○VS○○は2期にお預け… 気長に待つ。

勝負事に携わる人間に見てほしいアニメ、それこそスマ勢とかに合うと思う。

 

 

クズの本懐

4.5点

f:id:song1000:20170413140939p:plain

ザ・期待以上。

原作の雰囲気が好きだからアニメで損なわれないか心配だったが、らしい演出が多く原作の雰囲気を内包したナイスなアニメ化だった。

なによりエロシーンの濃度というか密度というか圧というかなんというかがすごい。えっちすぎる。こればかりは確実に漫画を越えた。えっちゃんと花火のシーンはあと139兆回くらいあってもよかった、見たかった。

f:id:song1000:20170413141633j:plain尊い尊い尊い尊い尊い

作品のテーマとしても終始ぶれずに一貫してクズの物語だったし、その割には綺麗にすっぽりとそのまま額縁に収まるような終わり方するし。1クールでさらりと物語の始まりから終わりまで描いてくれるのは高ポイント。

規制に負けなかった点も含め、ノイタミナよくやった。

 

 

この素晴らしい世界に祝福を!

4.6点

f:id:song1000:20170413142216j:plain

1期が面白かったアニメの2期は必ず不安になる病気を皆さんも患っていると思うがが、このすばにはそんな心配無用ということを分からせてくれた最高の2期。

独特の崩れたような崩したような作画はそのままに可愛さもパワーアップ、面白さもパワーアップ。このノリの良さとテンポの良さは他のアニメで真似できる代物じゃなく、まさにこのすばクオリティ。たくさんアニメを見てみたがどのアニメにも当てはまらないこのすばにしかない良さがある。昨今のギャグアニメの中では間違いなくトップの上にキャラの可愛さも相当上位なので非の付け所がない。

3期本当にお願いします。リサーチ情報によると、もしアニメの続きをやるとすれば次の3期にあたる部分が一番面白いらしい。まじか、1期2期より面白いってまじか。

 

 

亜人ちゃんは語りたい

3.9点

f:id:song1000:20170413145827j:plain

同じ"亜人"ものでも向こうとはほぼ真逆なタイプの作品。

良い点は、見入っても頭を空っぽにしてもどっちでも楽しめるところ。悪い点は見入っても頭を空っぽにしてもどっちでも楽しめてしまうところ。案外いいことを言ってたりするシーンもちらほらあるが基本的に物語がそこまで動かず、かといって日常物でもないため退屈といえば退屈かもしれない。

まあ、そこを抜きにした他の部分の平均点はとても高い。11話では先生の気持ちになってしまい結構感動。

 

 

CHAOS;CHILD

2.9点

f:id:song1000:20170418060503j:plain

通称カオチャ。ゲーム原作。カオスヘッドというゲームの続編として発売された。

カオスヘッドのアニメ化は失敗したらしく今作も期待されていなかったが、自分はそもそもカオスヘッドを見ていなかったのでイマイチその考えに乗り切れなかった。そしてカオスチャイルドを見た結果「カオスヘッドもこんな感じだったんだろうな。」という感想を抱いた。

なんか2期もやるらしいけれどそんなことより原作のゲームがやりたい。というかむしろCHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』とかいういかがわしい続編(?)が発売されたみたいなのでそっちの方がやりたい…。

 

 

風夏

3.3点

f:id:song1000:20170418061430j:plain

原作は漫画。

総合的にツッコミどころが多かった。そのツッコミどころでグッと堪えることが出来れば楽しめる。自分は堪えて楽しんだ。

バンドアニメらしく曲はかなりしっかりしていて聞きごたえがあるものばかり。そしてキャラクターも可愛い。小雪ちゃんに自室で迫られて理性を保つ主人公は天晴。

風の噂によると原作改変がひどいらしいが、その意見は見なかったことにしている。

 

 

うらら迷路帖

4.2点

f:id:song1000:20170418062140j:plain

きらら枠なのにストーリー性が2ミリくらいあって驚いた。きらら枠=ストーリー無しじゃないのか…。

全話安定した作画、安定を越えた可愛さ、最終回が温泉回。

男がいないアニメっていいですね。最近のこういう可愛い癒し系アニメの中ではトップクラスで良かった。

ごちうさとかきんモザとか好きな人は間違いないだろう。

 

 

Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編

3.4点

f:id:song1000:20170418062832j:plain

1期を頑張って視聴したのに2期を見ないのは勿体ない精神で視聴。

2期になったら物語を理解出来るかなというのは希望的観測だったらしい。ちんぷんかんぷんのまま見ていたが、それでも話がとてつもなく壮大だったので雰囲気は伝わってきた。なんとな~くで見ていて最後まで物語をあまり理解出来なかった割にはアクションその他かっこいいシーンのお陰で高い点数となった。

全くおすすめしない。

 

 

幼女戦記

3.8点

f:id:song1000:20170418063416j:plain

軍事ものはあまり見ないが、上の画像のようなキャッチコピーに弱く思わず視聴。

2話の衝撃は忘れられない。幼女の皮をかぶった化物どころか……いややめておく。興味を持った人がいたら1話を飛ばして2話だけ見てもいいかもしれない、正体はそこでわかる。

最終回の演説も如何にも軍事ものという感じで好きだった。

エンディング後のCパート(ギャグパート)が笑いのツボを刺激してきたことも書いておく。

 

 

セイレン

3.3点

f:id:song1000:20170418064723p:plain

ほぼアマガミ。ほぼ劣化版。それでもそれなりに面白いのは流石アマガミといったところ。

お色気シーンが足りない、-114514点。

 

 

政宗くんのリベンジ

3.7

f:id:song1000:20170418065941j:plain

いかにもラノベ原作みたいな顔しておいて漫画原作だという罠。タイトルやあらすじを見て受けた印象よりは遥かに面白く、ギャップにやられた。

全然期待してなかったのにいつの間にか毎話楽しみにしている自分がいて悔しかった。

可愛い病弱のお嬢様キャラってどうしてこんなに可愛いのか。

 

 

ACCA13区監察課

4.3点

f:id:song1000:20170418064119j:plain

このクールの隠れた実力者といえば間違いなくこのアニメ。

全くのノーマークだったが1話から引き込まれ、そのまま最後まで世界観に浸らされた。こういう雰囲気が好きな人は多いと思うのでぜひ。欠点は序盤の話に起伏が少ないところか。中盤からどんどん動き始めて終盤まで進んでいく。

何となく、ルパン三世とか好きな人に合いそう。

 

 

龍の歯医者

4.1点

f:id:song1000:20170418070455j:plain

BSプレミアムで前編後編の2編に分け放送。気合いを入れて作られているのが作画を見てすぐに分かった。これは見ていない人が多そうだし2話と短いためネタバレが割と致命的になりそうなのでふんわりと。

エヴァ見てないけれど、エヴァっぽい。

とりあえずそれだけ。見たいと思っている人は見た方がいい。

 

 

One Room

f:id:song1000:20170418065036j:plain

5分アニメは点数付けなくていい気がする。

常時主観モードの萌えアニメ。全話見ても30分程度なので暇でしょうがない人はどうぞ。

 

 

けものフレンズ

点数化不可

f:id:song1000:20170418065330j:plain

最強の話題作。

大好きすぎて冷静な点数が付けられなそうだったので点数化は無し。我々は賢いので。

後日、けものフレンズだけの記事をアップする可能性あり。

フェネック×アライさんの素晴らしい絵があったら@song1000にDMで教えてください。

 

 

 

これに加えて『リトルウィッチアカデミア』と『弱虫ペダル NEW GENERATION』が継続中。

自分の中ではここ2,3年くらいで一番の豊作だったクール。ガヴリールドロップアウト』と『小林さんちのメイドラゴン』を逃がしたのがショック。いつか見る。