ひとりぼっちは寂しいブログ

スマブラ/アニメ/スプラ/格ゲー/その他諸々/Twitter @song1000

独断と偏見にまみれた、僕が思うキャラ別強者 ―リュカ編―

 

 

f:id:song1000:20160520174716j:plain

 

 

リュカ編。

概要はこの記事の初めの方を読んでね。

song1000.hatenablog.com

 

 

 

たいへいた / Taiheita(@Tihit212)

オンライン オフライン

f:id:song1000:20160520174559j:plain

  • カリスマ6 準優勝
  • 第8回スマバト ベスト6
  • 7期、8期スマメイトランカー

さやかがかわいい。

リュカと言えばこの方、たいへいたボーイ。またも、ZeRoに選ばれた男シリーズ。

かのそんぐんとスマメイトで20連戦の末、ボッコボコのバッキバキにし、レートを124奪い精神崩壊させ病院送りにした話はあまりにも有名。

カリスマの準優勝ではSH、あとりえに勝利し、ホントの最終決戦まで9Bと激闘を繰り広げた。また、スマバトの6位は強者と当たりまくっている。SMASH RECORDという神のサイトによると、Sylph、あとりえ、Shogun、シグマ、きぃ、かめむしに勝利、負けたのも小森霧、エッジという関西オールスターっぷりだ。このメンバーと戦ってのベスト6という結果は数字以上に大きい。

 

絶妙な間合い管理からのPKファイヤーとジャンプヒモヘビで相手を寄せ付けず、常に自分の優位な距離を保ち続ける。無茶な差し込みをしてきた相手には空前や引き掴みで差し返し。攻守ともにバランスの良い立ち回りだ。

下投げからのコンボも、ベク変を見てから色々と対応し、低パーセントでは踏み台ダウン連などテクニカルな技も狙ってくる。下投げ→踏み付け→急降下空下→横強カス当て→起き上がりに空上→踏み付け→繰り返し といった永パではないが、凶悪かつ難解なコンボもお手の物。もちろん中パーセント時の空NAや空前、高パーセント時の空上なども極めて正確に当ててくる。

あとは、復帰精度が人外。PKサンダー復帰は往々にして難しいものだが、たいへいたリュカはXのころから崖ピッタリに合わせて崖外から帰ってくるのが異常に上手かった。前作は崖捕まり阻止があったため、崖ピッタリに帰るのが一概にも正解とは言えなかったが、今作は崖捕まり阻止は無いのでそれが出来ると非常に復帰を狩り辛くなる。今作のシステムまでこの男の味方をしている。たいへいたリュカに追い風が吹いている。

 

そもそも、リュカというキャラは皆さんご存知の通りDLCキャラだ。それまでたいへいたさんはクッパJr.(うろ覚え…)を使用していたが、リュカの復活を熱望していた。そして満を持してのDLCでのリュカの参戦。Xからの相棒、胡麻麦茶もこれには涙。リュカをそんなに好きでもない僕ですらリュカ復活のムービーでうるうるきたくらいだから、リュカ好きはそりゃあ泣くのだろう。

リュカが復活したという事実から既に、この男にとって追い風なのだ。

 

この風に乗り、現状に満足せずもっともっとどこまでもスマブラの高みへ登っていってほしい。

 

 ↓このGF、丸々たいへいたPVに出来るレベルなのでみんな見てね。