読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりぼっちは寂しいブログ

スマブラ/アニメ/スプラ/格ゲー/その他諸々/Twitter @song1000

ハンター×ハンター読んだよ 前編

 

 

ハンター×ハンター連載再開!!!

 

やったー!待ち望んでいたハンター再開だ~!!

と、いうわけではなく…。

僕は今までハンター×ハンターを一度たりとも読んだことが無かった

そのため、主要キャラのゴンキルアクラピカレオリオくらいしか知らず、念能力だのなんだのも何も知らなかった。

ジャンプスーパースターズジャンプアルティメットスターズといった懐かしいゲームで出てきたくらいの知識しか持ち合わせていない。

そこで、連載再開に託けて全巻読ませていただいた

 

 

 

 

 

 

 

 

※以降ネタバレ注意 これから読みたいと思ってる人は戻ってね※

 

 

 

 

 

 

 

【ハンター試験編】

いくつになってもこういう試験展開は大好きだ。

ヒカルの碁NARUTOなども試験で凄まじく熱い展開になっていた。

しかし、H×Hにおいての試験はなんとただの序章、助走、ステップである。

もちろんただの序章というにはあまりに豪華すぎるのも事実で相当面白いため、いきなりこんな楽しい展開を準備して後々大丈夫かな~とも思ったが、何一つ心配はいらなかったことが後に判明する。

H×Hの序盤はなんと言ってもヒソカだろう。まあ、序盤どころか全体を通してヒソカだが。

不気味さ異質さをこうも漂わせられるとどうしても意識せざるを得ない。

一押しシーンは、レオリオの心理戦。途中までかっこよかったのに、一体どこまで触ったのか。

 

 

【天空闘技場編】

天空闘技場編と題打ったものの、これは正真正銘の修行編である。

作品のキモである"念能力"が早くも登場。

水見式で念能力を判別する場面のワクワク感が良い。

主要キャラの上達スピードが異常に早いのももちろんお約束。

修行パートだが、バトル展開もあり、待ち望んでいたヒソカVSゴンも行われた。

「次はルールなしの真剣勝負(せかい)で戦ろう♠ 命をかけて♠」

一押しシーンは、「念を使うと殺す 声を出しても殺す わかったらゆっくり目を閉じろ…」

 

 

 

 

後編へ続く!